10万借りたい!10万円借りるならこのカードローン

10万借りたい!今すぐ10万円借りるカードローン情報

10万借りたい!10万円だけお金を借りるならカードローンがおすすめ。10万円はそれなりに大金だから、親や友人に借りるのも言い出しにくいもの。今すぐその日のうちに10万円を借りられるカードローンもあります。
10万借りたい > アイフルでお金を借りる場合の特徴は2つの返済期日

アイフルでお金を借りる場合の特徴は2つの返済期日

現在の大手消費者金融のほとんどが都市銀行の傘下に加わっている中で、アイフルだけは現在でも独立系の消費者金融としてカードローンを展開しています。

アイフルの特徴の一つが返済期日に2種類あることで、「指定日制」の他に数少ない「35日サイクル制」を採り入れています。

「指定日制」というのは毎月一定の日が返済期日になっており、返済期日の10日前から返済期間が始まり、その期間に返済すると当該月の返済分として処理されます。

ただし、返済期間前に返済すると前月分の追加返済として処理されるため、当該月の返済が終わっていないことになります。なお、指定日は利用者が任意の日を指定できます。

一方、「35日サイクル制」では今回返済した日の翌日から35日後が次回の返済期日となります。

35日サイクル制は返済期間の無いことが特徴であり、返済した日の翌週に返済することも可能なため、その分利息を減らすことができます。

逆に、指定日制より5日分返済期日が長いため期日通りに返済していると、5日分余計に利息を払っていくことになります。また、それがアイフルの狙いでもあります。

なお、指定日制と35日サイクル制では同じ借入残高でも各金額において35日サイクル制の方の最低返済金額が多くなっています。

例えば、借入残高が10万円以下の場合、指定日制は4,000円ですが、35日サイクル制では5,000円になっています。